関西千葉県人会
関西応援団
 習志野高校高校 準優勝 感動をありがとう

会員の皆様 今回の選抜高校野球で千葉県の習志野高校が準優勝に輝きました
スタンドでテレビで連日応援頂いた皆様ありがとうございました
甲子園では5試合、延べ70名もの皆様にアルプススタンドで温かい声援を頂きました
皆様の好意のカンパにより選手へ3度 飲料の差し入れを行いました

習志野高校の石神康太部長先生より以下のメッセージが届きました
「残念ながら準優勝でしたが、いい勉強させて頂きました。色々お世話になり
 最後まで応援ありがとうございました」

私もスタンドで選手と「美爆音」のブラスバンド部の皆さんに勇気と感動を頂きました
夏の甲子園大会も皆様と千葉県を応援しましょう    永峯正雄
   
   
   
   
   
  夏の甲子園 高校野球応援   平成30年8月5日(日) 
中央学院高校(西千葉代表)
春のリベンジを願ったが、済美(愛媛)に惜敗。いつものごとく
昼の残念会を行なう。
8月10日(金)、15日(水))、17日(金) 木更津総合高校(東千葉代表)
1回戦敦賀気比(福井)、2回戦興南(沖縄)に勝ち、3回戦ベスト8をかけて
下関国際(山口)と。結果1-4で敗退。優勝旗は、遠いなぁ。

     
     
     
     
  都市対抗女子駅伝の応援 平成31年1月13日(日)
千葉県チーム5位入賞です。今年はベスト8狙いでしたが、予想以上に躍進しました。
第1区の風間選手(成田高)、第2区小坂井選手(成田高)で6位につけました。
そして、第3区の南選手(葛飾中)が区間タイ記録で1位に躍進。上田(城西大),
井澤選手(ユニバーサル)も力走し3位。
その後、主将の内藤選手(パナソニック)が2位へ引き上げる。山崎選手(成田高)も2位をキープ。
終盤の8区和田選手(白山中)で4位に。最終区、24県がふるさと出場の選手という中で、
青山選手(ユニバーサル)が踏ん張り5位入賞でフィニッシュ。
おめでとうございました。来年は、多くの選手が残るので優勝への期待がかかります。

夜は、選手との食事会に参加。選手一人ひとりのコメントを聞きました。
駅伝に対する熱い思いが伝わってきました。チームワークと風通しの良さが千葉県チームです。
御祝は例年通りケーキ類の差し入れをしました。